科学する。

なにやら、石膏みたいなものが出てきましたね。

明らかに、石の色。

おや?

目がつきました。魚かな? ナマズ的なね。

今日も沢山のパンを焼き終えて、窯がお休みの時間です。

火が消えた後の窯を「捨て窯」と呼びます。温度は徐々に徐々に下がっていきます。

大きな窯なので、それなりに時間がかかりますね。

その捨て窯に、この魚みたいなのが入り、優しい温度で焼きあがると、

なんでよーーーーーー????

なんでこの色になるのよーーーーー???????

えーーーーーーーーーー???????

この写真の、左の紫のほうです。

紫色のおいもさんのパウダーがかかってはいますが、

その下はきれいな薄紫色をしています。

焼く前の、あの石膏みたいな色の正体は、おいもさんのパウダーを混ぜたものです。

混ぜたり焼いたりして色が変わるなんて、

自然は科学なんだなと、つい感心してしまいます。

写真は、今日の最後の一人(白い子を入れると三人です)なので、

今夜、新入さんを焼きます。( パイセン、明日わくわくっすねw )

明日また、沢山のかわいいおばけがお店に並びます ♡

#メルティームラング のおばけです。美味しいです。

紫色のおばけは、「まんま、芋」の味です。

こりゃたまらん、なんですよ。

#メルティームラング #パン屋 #ピクニック

#おばけ #さつまいも #おいもさん #ブログ

#かわいい #ハロウィン #trick or treat

#上松あんぱん #長野市 #秋 #メレンゲ #ナマズ